第29回環境化学討論会

講演要旨作成要領

※同日締切

*講演申込および概要(200字)提出 期日4月20日(月)厳守

*講演要旨提出(アップロード) 期日4月20日(月)厳守

第29回環境化学討論会ホームページの講演申込のバナーから,登録システムConfitへログインして,1) 講演申込,2) 講演概要(200字)のご提出をしていただくと共に,3) 講演要旨(2ページ)のアップロードを4月20日(月)までに行ってください。また,上記の1)~3) の提出のほか,その修正や講演取り下げの期限も同日になっております。上記期限を過ぎるとアップロードや修正はできなくなりますのでご注意ください。なお,PDF変換時の文字化け等により,後日,事務局で修正が必要な場合がありますので,講演要旨はPDFとWord(事務局修正用)の2種類のファイルをご準備いただき,その際,ファイル名はそれぞれ「演者氏名.pdf」と「演者氏名.docx」としてください。システムによるファイル送付が困難な場合は,事務局までご連絡ください。

【講演要旨作成マニュアル】

図表のタイトルや補足説明は,外国人参加者等にもご配慮いただき,可能な限り英文でご作成ください。要旨原稿は様式1と2(右図)を参照して作成してください。なお, Microsoft Wordを用いて要旨作成を行う場合は,第29回討論会ホームページにある「講演要旨作成要領」から様式セット(1+2)テンプレートをダウンロードして作成してください。要旨はワードファイル作成後,PDFとWordの両方をアップロードしてください。

(A) 用紙サイズ
縦 297 mm × 横 210mm (A4)
余白: 様式1と2を参考に余白を設定してください。
(B) 使用フォント等

和文フォントは、MS明朝、MSP明朝、平成明朝等の明朝体のフォントを使用してください。
英文フォントは、Times、Times New Roman、Century、Symbol等のフォントを使用してください。

図表を除く本文中の和文および英文にはゴシック体のフォントの使用は出来るだけ避けてください。また、フォントサイズは10.5 ~12ポイント、行送りは14 ~16ポイント等の標準書式でお願いします。

(C) 記入事項
様式1のA欄には,題名,氏名,所属を記載してください(B欄の下部には英文で表記)。様式1のB欄と様式2のC欄には,目的,方法,結果,考察等を記載してください。また,様式1および様式2の右上のD欄には,口頭発表の方は,[第29回環境化学討論会,登壇者氏名,口頭発表(大阪;2020年)]のように 1行以内(フォントサイズを調整)で記載してください。ポスター発表の方は,上記の[ ]内の「口頭」を「ポスター」に変更して記載してください。
英文で作成する方は,D欄内に[29th Symposium on Environmental Chemistry, Speaker's name, Oral presentation (Osaka; 2020) ]のように記載してください。登壇者氏名,Speaker's nameには,実際に講演要旨の内容を発表・説明する方のお名前を記載してください。
(D) その他の注意 要旨集はダウンロード版ですので,カラーの図表や画像を用いても構いません。
ただし,その際には鮮明な画像等の使用をお願いします。
Template download 日本語版
English version

様式